【英語絵本】エッグハントでイースターを楽しもう!「Peter Rabbit’s Easter」

仕掛け絵本で楽しくイースターを知る「Peter Rabbit's Easter」

英語圏(キリスト教圏)の春の一大イベントといえば「イースター(Easter)」。

英語絵本の読み聞かせをするなら、積極的に海外の文化についても知りたいですよね?

このページでは、1〜3才くらいの小さいお子さんとイースターならではのエッグハントを楽しめる英語絵本「Peter Rabbit’s Easter」をご紹介します。

ご家庭での英語読み聞かせや、英会話サークルでの読み聞かせ絵本にぴったりな絵本になっているので、是非詳細を以下チェックしてみてください^_^

優しくあたたかいイースター絵本

優しくてあたたかいPeter Rabbit

イースターのシンボルといえば、イースターエッグとイースターバニー。そしてウサギの絵本といえば「Peter Rabbit」ですよね。

キリスト教の世界ではクリスマスよりも大事ともされる一大イベントだけあって、イースター関連の英語絵本はたくさんあります。

その中でもPeter Rabbitの特徴は優しいタッチの絵

大笑いしながらこどもたちに英語を好きになってもらう、という絵本もとっても大事だと思っていますが、優しいあたたかい気持ちにしてくれる絵本も大事に読んであげたい、というあなたにぴったりの絵本です。

ベッドタイムでも安心して読み聞かせられる本ですよ^_^

しかけ絵本でエッグハントを楽しむ!

エッグハントを楽しむ

「Peter Rabbit’s Easter」は、Peter Rabbitたちがースターの定番遊びであるエッグハントに出かけるというお話

文章はとってもカンタンな英語で書かれてますし、中身が「しかけ絵本」になっているので、小さなお子さんと一緒にエッグハントを楽しむことができる絵本になっていて、嬉しいポイント!

それぞれの見開きに何箇所かめくるフリップがついていて、フリップの下に隠れているのは・・・。

隠れているのはイースターエッグだけではないので、サプライズがあるのもいいですね。

なので、お家での読み聞かせはモチロンのこと、英会話サークルやリトミックでの読み聞かせにも大活躍です!

実際にエッグハントをしてみよう!

このPeter Rabbit’s Easterは、とってもシンプルで、エッグハントを楽しむ絵本なので、イースターって何?どんなイベントなの?とさわりとしてオススメしたいです。

絵本を読んだ後は、是非実際にエッグハントをしてみてはいかがでしょうか?

3月に入ると、百円ショップに空のカラフルなイースターエッグが並んでます。

その中にお菓子を詰め、エッグハントして遊ぶと結構盛り上がって楽しいですよ!

大量に仕入れるならこういうのもあります(百均より割高です)

created by Rinker
あミューズ
¥1,426 (2020/09/23 15:33:22時点 Amazon調べ-詳細)

お家の中でカンタンに楽しめる遊びなので、是非試してみてくださいね^_^

それではPeter Rabbit’s Easterでイースターを楽しみましょう!

created by Rinker
¥2,886 (2020/09/23 15:33:22時点 Amazon調べ-詳細)

▼他のイースター英語絵本をお探しなら

イースターにおすすめの英語絵本の紹介Top page 絵本を英語で楽しもう!イースターに読み聞かせたいおすすめ英語絵本

▼オススメの英語絵本シリーズをお探しなら

こどもに読み聞かせたいオススメ英語絵本 【絵本を英語で楽しもう!】こどもに読み聞かせたいオススメ英語絵本 10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です